読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ktgohan blog

Raspberry Pi については http://ktgohan.hatenablog.com へどうぞ。ここではそれ以外のことを扱います。

Twitter を安全に使うためにお勧めしたいこと(2)

この記事は、「Twitter で、リツイートスパムを自分がばらまいてしまっている」「Twitter で、覚えのないツイートをばらまいてしまっている」場合に、何をどうするべきかを記載しています。

まずはじめに

深呼吸して、まずは落ち着いてください。

あなたはいまどこにいますか?

どこにいるか、何を持っているか、で対策方法が変わります。

自宅にいる、または普段使っている PC が目の前にあって、通信環境が利用できる状態にある

PC のブラウザが使える状態ですね。であれば、ブラウザで Twitter にログインし、Twitter のパスワードを変更し、次に不要な連携アプリの連携許可を取り消してください。

パスワードの変更は https://twitter.com/settings/password から出来ます。

連携アプリの取り消しは、https://twitter.com/settings/applications から出来ます。

自宅にいない。 PC は手許にない。普段 Twitter を利用しているスマートフォンは手許にある。

Twitter の公式アプリから直接パスワードを変更することはできません。スマートフォンのブラウザを用いて変更する必要があります。スマートフォンのブラウザ(SafariChrome など)で、 https://twitter.com/settings/password へアクセスしてください。

問題は連携アプリの設定変更(連携許可の取り消し)です。パスワードを変更してスパムやリツイートスパムがおさまればいいのですが、そうでない場合は連携アプリによる問題行為である可能性が高くなります。

これは本当に困ったところで、スマートフォンでの連携アプリの設定追加は容易なのに、スマートフォンでの連携アプリの設定取消はその方法が公式には提供されていません。「もともと Twitter を PC で使っていない」「出先にいる等で、しばらく自宅に戻る余裕がない」という場合は、お手許のスマートフォンのブラウザで、なんとかする必要があります。

スマートフォンのブラウザで、PC 版 Web クライアントを使う

まず、スマートフォンのブラウザで https://mobile.twitter.com にアクセスします。この段階で、スマートフォンのブラウザで Twitter を利用可能(モバイル版 Web クライアントでログインできている)ことを確認してください。

続いて、同じブラウザで https://mobile.twitter.com/settings/change_ui へアクセスしてください。こうすると、一時的にスマートフォンのブラウザで、 PC 版 Web クライアントへアクセス出来るようになります。*1

スマートフォンで PC 版 Web クライアントが開いたら、今度はそのブラウザのアドレスバーに https://twitter.com/settings/applications と入力し、アクセスしてみてください。

f:id:ktgohan:20150201003619p:plain

f:id:ktgohan:20150201003622p:plain

これで、連携アプリ設定画面をスマートフォンから開けます。

f:id:ktgohan:20150201003834p:plain

f:id:ktgohan:20150201003840p:plain

あとは、不要と思われる連携アプリの許可を取り消してください。

*1:PC 版 Web クライアントにアクセスできるのは、 settings/change_ui を踏んだそのタブだけで、新しいタブを開いてもまたモバイル版 Web クライアントが開いてしまいます。