読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ktgohan blog

Raspberry Pi については http://ktgohan.hatenablog.com へどうぞ。ここではそれ以外のことを扱います。

「浦賀船渠ノ航跡 中止問題」 urg_stf_announce について

浦賀船渠ノ航跡 中止問題 INDEX | | 書き起こし 前半 | 後半 | | 考察 | | | | | urg_stf_annouce | 中間レポート



urg_stf_announce

浦賀船渠ノ航跡」には、スタッフメーリングリストが2つありました。ひとつは「urg_stf_announce」で、これは当日スタッフの人たちへの連絡用として開設されたもので、結果的にはほとんど機能せず役目を終えました。

このメーリングリストの存在は、当日スタッフとして参加予定だった waisinokei さんからも明らかにされています。

都合4通しか配送されなかったメーリングリストでしたが、実はここにいくつか大事な情報が含まれていました。


本項では、「浦賀船渠ノ航跡」のスタッフメーリングリストのうち、urg_stf_announce の内容を公開しています。このメーリングリストの内容を公開することは公共の利益に資するものと考えますので、自分の責任において公開するものです。

urg_stf_announce の本文およびヘッダに記載されている氏名等の一部をいったんマスクします。また、このスタッフメーリングリストが利用していた freeml のシステム上、本文末尾に広告が付与されるのが本来のところですが、本項ではその広告部分を削除しています。


1通目

Subject: [urg_stf_announce:0001] 【共有】8日と9日の横須賀の気象情報と対策について
From: くろかい <********@********>
Date: 2014/11/03 12:28
To: urg_stf_announce@freeml.com
Reply-to: urg_stf_announce@freeml.com

各位、お疲れさまです。

8日(土)と9日(日)の神奈川県横須賀市の気象情報をこちらで書き込み
させて頂きます。

11月3日(月)11:00発表の気象情報及び予報です。

【8日:土曜日】
天気:晴れ時々曇り
最高気温:16℃
最低気温:11℃
降水確率:30%

【9日:日曜日】
天気:曇り
最高気温:19℃
最低気温:11℃
降水確率:40%

【天気概況】
台風20号(ヌーリ)が発生し、現在フィリピンの東にあって、時速10km(6kt)
(中心位置 :北緯18度25分(18.4度):東経 132度30分(132.5度))の速さで
北へ向かっています。中心付近の最大風速は55m/s(105kt)、最大瞬間風速は
75m/s(150kt)の猛烈な台風です。

気象庁の予報によると5日から6日頃にかけて沖縄県の大東諸島に最も接近する
見込みです。その後は7日から9日頃にかけて、関東地方へ最も接近すると見ら
れます。

今のところは8日と9日の神奈川県横須賀市の天気は曇りがちではありますが、
雨は余り降らない予報となっています。ただし今後台風の動き次第では荒天と
なる可能性があります。

天気概況は逐一確認し、こちらへ書き込みします。
よろしくお願い致します。

一通目はお天気のお話で大したことはないのですが、問題は二通目です。

2通目

Subject: [urg_stf_announce:0002] パンフの写真について
From: トリック★スタァ <********@*********>
Date: 2014/11/04 17:43
To: urg_stf_announce@freeml.com
Reply-to: urg_stf_announce@freeml.com

>> >>小川さん
パンフの内容を見ていてふと思ったのですが、
P6のレンガドックの写真は転載許可ってどこかから得てますでしょうか。
浦賀ドック内の写真についてルールが
「敷地内公開時は写真撮影OK、ただし、WEB転載と商業目的利用はNG」
となっております。
仮にこのページの写真が個人で撮影したものだとすると
同人即売会の運営は商業目的の組織(だと思う)で掲載NGかと。
「浦賀工場105年の歩み」から抜粋でも許可を得ていないと
それはそれで問題が有りそうなんですが…
P4はぼかしが入っているのでギリギリセーフだと思います。
(以前、同じ様な使用をしていた方がいらっしゃいました。)

流石に無許可って事は無いですよね。
念の為の確認です。

**

11月4日夕方、よくわからない話が飛び出します。手許にあるカタログを見てみると、「P6のレンガドックの写真」というのはこれのことと思われます。

f:id:ktgohan:20150321232740j:plain

この画像がどこからか転載したものであればよくない話ですが、小川さんに事情を伺ってみたところ、このページの撮影データは全てお手許にあるそうです。ということは、著作権法46条の規定でも問題はありません。これはどういうことかというと、建築物を写真にて複製する場合は、著作権法上は許可を必要としない という明文の規定があるためです。つまり著作権法上は無許可でよい のです。*1

一方で、このような証言もあります。浦賀船渠一般公開の際には、そこで撮った写真は「Webへの公開や商用利用はNG」と。(追記:ドックイベントによっては、そのような申し送りはなかった、と仰る方もいらっしゃるそうです。あとで整理します) これは著作権法46条とは関係がない、開放イベント主催者と入場者との間で別途交わされる取り決めでしょう。*2 自分は浦賀船渠一般公開には行ったことはありませんが、じゃあ実際どんなもんかなあと思って Google 画像検索で見てみると中で撮ったドックの写真が出るわ出るわ、実はあんまり強制力がある規定じゃないんじゃねとも思うわけです。*3

自分が主催だったらここで「46条上は問題ありません」と返信します。ないとは思うんですけれど、万が一「これは本当に施設管理者にガチで怒られそうだ」という風向きになってきたならば、このカタログ自体をなかったことにするだけです。カタログがダメでも開催自体はなんとか出来るはずですからね。

ところが、ここからわずか10時間後に状況が急変します。次のメールを見てみましょう。

3通目

Subject: [urg_stf_announce:0003] 【緊急】スタッフ撤退について
From: かぶ <********@********>
Date: 2014/11/05 03:40
To: urg_stf_announce@freeml.com
Reply-to: urg_stf_announce@freeml.com

>各位
お疲れ様です。かぶです。
必読願います。


当該イベントにつきまして、重大なコンプライアンス違反があったことが明確となりました。
本件は、我々スタッフの身を守るため、ひいてはイベントの存続そのものに関わるものである
と判断いたします。


>小川様
今まで本イベント準備に深く関わってまいりましたが、流石にこれ以上関わることは我々の身
の安全、社会的立場といったものに関わってまいります。

よって、少なくとも私を始めとし、私どもが声かけをしお誘いしたスタッフにおいては、本件
より撤退いたしたく存じます。

2014年11月6日、24時をもって本MLおよび周知MLを閉鎖いたします。
これまで作成したドキュメントによってイベントの運営は可能と存じます。
本件に関わり作成した資産及び責任について一切放棄いたします。

また、本イベントについて居酒屋信濃様、鎮守府に着任しました!準備会様、神戸かわさき造
船これくしょん様、およびフライヤー配布・設置店舗様、及び関係
各位においては、代表の責任において、ご対応願います。


>スタッフ各位
今後につきましては、皆様のご判断にお任せいたしますが、以上の通りです。
皆様の身を守る為、これが最善とご理解ください。
金銭的、時間的負担をお掛けし大変申し訳ございません。
一スタッフとはいえ運営に関わったものとして、伏してお詫び申し上げる次第でございます。
大変申し訳ございません。


以上、ご確認のほどよろしくお願いいたします。

2014.11.05

かぶ
スミス@長野  
くろかい

拝

尋常な話ではありません。ここで「重大なコンプライアンス違反」と、いきなり剣呑な単語が飛び出しましたがその事情についての説明は一切ありません。 それだけではありません。「我々スタッフの身を守るため、ひいてはイベントの存続そのものに関わる」「流石にこれ以上関わることは我々の身の安全、社会的立場」と、ほとんど脅し文句のようなものがずらずらと並びます。しかし説明はありません。

「本件に関わり作成した資産及び責任について一切放棄いたします」。これまた強烈な言葉が並びます。しかし作成した資産があったとして、それを放棄するのは勝手ですが、 責任を放棄するというのはこれは勝手に出来るものではない と思うんですが、随分と小狡い物言いですね。とりあえず資産と責任はある程度はイーブンするものだったのでしょうか? そもそも資産って何よ。

そしてもうひとつ。このメールで連名で名を連ねていた三名は、いずれも10月19日以降にこのイベントを実質的に乗っ取っていた、スミス@長野氏ら後乗りのスタッフでした。

この urg_stf_announce だけを読んでいた方は、おそらく「カタログに載っていた写真について大きな問題があった」という印象を持たれてしまったと思います。実際には重大な問題なぞどこにもなく、ここからどんなに状況が悪化しても、カタログを引っ込めておけば開催自体には支障はなかったはずなのです。個人的には、引っ込める必要もなかったんじゃないかと思うのですけれどね。

そして、urg_stf_announce 最後の4通目は、3通目のわずかな訂正を知らせるものでした。この後、11月6日午前0時に、urg_stf_announce は実際に閉鎖されました。

4通目

Subject: [urg_stf_announce:0004] Re: 【緊急】スタッフ撤退について
From: かぶ <********@********>
Date: 2014/11/05 03:42
To: urg_stf_announce@freeml.com
Reply-to: urg_stf_announce@freeml.com

訂正がございます。

誤:本MLおよび周知ML
正:本MLおよび準備ML


以上、お詫び申し上げます。

2014年11月5日 3:40 かぶ <********@********>:


    >各位
    お疲れ様です。かぶです。
    必読願います。


    当該イベントにつきまして、重大なコンプライアンス違反があったことが明確となりました。
    本件は、我々スタッフの身を守るため、ひいてはイベントの存続そのものに関わるものであると判断いたします。


    >小川様
    今まで本イベント準備に深く関わってまいりましたが、流石にこれ以上関わることは我々の身の安全、社会的立場といったものに関わってまい
ります。

    よって、少なくとも私を始めとし、私どもが声かけをしお誘いしたスタッフにおいては、本件より撤退いたしたく存じます。

    2014年11月6日、24時をもって本MLおよび周知MLを閉鎖いたします。
    これまで作成したドキュメントによってイベントの運営は可能と存じます。
    本件に関わり作成した資産及び責任について一切放棄いたします。

    また、本イベントについて居酒屋信濃様、鎮守府に着任しました!準備会様、神戸かわさき造船これくしょん様、およびフライヤー配布・設置
店舗様、及び関係各位においては、代表の責任において、ご対応願います。


    >スタッフ各位
    今後につきましては、皆様のご判断にお任せいたしますが、以上の通りです。
    皆様の身を守る為、これが最善とご理解ください。
    金銭的、時間的負担をお掛けし大変申し訳ございません。
    一スタッフとはいえ運営に関わったものとして、伏してお詫び申し上げる次第でございます。
    大変申し訳ございません。


    以上、ご確認のほどよろしくお願いいたします。

    2014.11.05

    かぶ
    スミス@長野
    くろかい
    

    拝

urg_stf_announce の時系列から

urg_stf_announce の時系列を整理します。

Subject Date 内容
[urg_stf_announce:0001] 2014/11/03 12:28 ML開設1通目、天気の話
[urg_stf_announce:0002] 2014/11/04 17:43 写真の話
[urg_stf_announce:0003] 2014/11/05 03:40 撤退
[urg_stf_announce:0004] 2014/11/05 03:43 撤退(訂正)

撤退宣言とは裏腹に、実際には撤退していなかったというお話について

[urg_stf_announce:0003] をよくよく読んでみると、「何が問題であるかは説明しないけどヤバいと思ったんで俺らは先に撤退する。MLも明日閉鎖する。あとは知らないよ。じゃーねー」と言っているようなものです。めちゃくちゃです。開催まであと4日という中で、開催にこぎつけるためにはどうするか、何がまずいのか、どうするべきか、みたいな話も一切していません。彼らは当日スタッフの人々をまるっきり放り出し、この即売会を空中分解同然の状態に追い込んだと言えましょう

そして、この時点で「浦賀船渠ノ航跡」を事実上乗っ取っていた人たちは「撤退」したことになります。ただ、「重大なコンプライアンス違反」「我々スタッフの身を守るため」「これ以上関わることは我々の身の安全、社会的立場といったものに関わって」 などという大それた撤退宣言とは裏腹に、これらの面々の一部が、11月9日の中止説明会にのうのうと顔を出していたのは既報の通りです。本当にコンプラの問題があったり、身を守る必要があるなら、そもそもなぜ彼らは9日にわざわざ近付いて来ていたのでしょうか。実は、別の目的があったのではないでしょうか?

[urg_stf_announce:0002] はそもそもどこから来たのか

さて、 [urg_stf_announce:0002] は話が突然飛んできています。元がありません。それはそのはずで、このメールは本来は urg_stf_announce ではなく、もう一つのメーリングリストに送信されるべきものが、誤って urg_stf_announce へ送られたものだったからです。

Subject: [uragasenkyostaff_all:0260] 【確認】パンフの写真について
From: スミス@長野 <smithnagano@********>
Date: 2014/11/04 17:55
To: uragasenkyostaff_all@freeml.com
Reply-to: uragasenkyostaff_all@freeml.com

本件、周知MLに流れた為、一旦削除したのち本MLにて再送します。

--

小川さん
パンフの内容を見ていてふと思ったのですが、
P6のレンガドックの写真は転載許可ってどこかから得てますでしょうか。
浦賀ドック内の写真についてルールが
「敷地内公開時は写真撮影OK、ただし、WEB転載と商業目的利用はNG」
となっております。
仮にこのページの写真が個人で撮影したものだとすると
同人即売会の運営は商業目的の組織(だと思う)で掲載NGかと。
「浦賀工場105年の歩み」から抜粋でも許可を得ていないと
それはそれで問題が有りそうなんですが…
P4はぼかしが入っているのでギリギリセーフだと思います。
(以前、同じ様な使用をしていた方がいらっしゃいました。)

流石に無許可って事は無いですよね。
念の為の確認です。

**

もうひとつのメーリングリスト、uragasenkyostaff_all について

ここから先は、当日スタッフ参加組の人からは見えなかった部分です。uragasenkyostaff_all というメーリングリストは、主に事前準備に関わっていた人たちが参加していたメーリングリストでした。いわばコアスタッフ向けのものだったようです。

次項では、この uragasenkyostaff_all で何が起きていたのかを整理した上で、お伝えしようと思います。


(2015/04/20訂正:語句の誤りについてご指摘をいただきました。『ここで「重大なコンプライアンス違反」と、いきなり剣呑ではない単語が飛び出しましたが』→『ここで「重大なコンプライアンス違反」と、いきなり剣呑な単語が飛び出しましたが』本文は修正済みです。ご指摘をいただきました方々に御礼申し上げます。お恥ずかしい…)


(2015/07/29:記事公開当時は送信者やメール本文の一部をマスクしていましたが、その意味もなくなったと思いますのでマスクを解除します。ただし、ほかの記事と同様、本名または本名を強く想起させる部分は引き続きマスクします。)

*1:http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S45/S45HO048.html#1000000000000000000000000000000000000000000000004600000000000000000000000000000

*2:2015/4/25訂正:著作権法とは異なるものの、民法上の取り決めや契約に相当するのではないかとのご指摘をいただきました。このため「これは著作権法46条とは関係なく、施設管理者と入構者の間の、法的拘束力はない ローカルルールでしょう。」→「これは著作権法46条とは関係がない、開放イベント主催者と入場者との間で別途交わされる取り決めでしょう。」に訂正します。

*3:入構時に注意事項が書いてある誓約書に自署する必要があった、とかならまた別の話が出てくる可能性はありますが、実際そこはどんなもんなんでしょう? むしろそのルールをきちんと守らせるならそれくらいやっとく必要があると思います。たとえばつくばのKEK一般公開の際に加速器の中入るときは、状況次第ではそれくらいはやるし。